プライバシーポリシー


○プライバシーポリシー

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。

通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。


○クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。




気になる記事ピックアップ

投資とプラチナ。プラチナの国際価格上昇。・・・など5雑談
投資とプラチナ投資目的でプラチナを購入する人がいます。プラチナは希少性と環境問題を背景とした自動車産業などでの需要によりかなりの価格上昇をみせまた貴金属ですので、プラチナに投資して儲けた人はけっこういるでしょうね。投資といえば株や債権が有名だと思いますが、プラチナもまた投資メニューの一つなんですよね。プラ.....

自動車とプラチナとパラジウム。プラチナの量。・・・など5雑談
自動車とプラチナとパラジウムプラチナの需要のうち、自動車触媒用の需要はかなり大きいです。自動車触媒用のプラチナの需要が急速に増えたことで、プラチナの価格が上がりました。それで、自動車触媒用のプラチナの需要のうち、ガソリン車ではプラチナからパラジウムへの転換が進んでいるようです。プラチナの量プラチナは非常に希少な貴金属です。貴金属では、お馴染みの.....

プラチナ好きの日本人。プラチナの量。・・・など5雑談
プラチナ好きの日本人日本人はプラチナが大好きなようです。プラチナの宝飾品としての需要は、1900年から1999年まで日本が世界1位だったそうです。すごいですね。世界1位ってなかなか取れるものじゃないですよね。しかも、高価な貴金属のプラチナの需要ですからね。ちなみに2000年に日本を抜いた国は中国だそうです。プラチナの量プラチナは非常に希少な貴金.....

白金族金属。プラチナのリサイクル。・・・など5雑談
白金族金属貴金属には、プラチナを含む白金族元素が含まれます。白金族元素には、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウム、白金(プラチナ)の6種類があります。プラチナは有名ですが、ほかはあまり聞かない名前ですね。この中で、イリジウムは衛星を使った携帯電話と同じ名前なので、聞き覚えがあるかもしれないですね。あと、パラジウムも、たまに話.....

プラチナ価格大台突破。世界最大のプラチナ生産者。・・・など5雑談
プラチナ価格大台突破自動車排ガス触媒需要などを背景にプラチナの人気が続いていますが、プラチナの主要産出国である南アフリカ共和国の供給懸念からさらに価格を上昇させて、2008年2月18日、現物スポット価格が過去最高値である1トロイオンス2100ドルの大台を突破しました。右肩上がりが続いて、とうとうここまできましたね。世界最大のプラチナ生産者世界最.....

Copyright © 2006- プラチナ!貴金属のプラチナ. All rights reserved