プラチナや金の買取。プラチナとパラジウム。・・・など5雑談


プラチナや金の買取
プラチナや金を買い取りを行う業者があるようです。買取してもらいたいプラチナ製品や金製品を査定してもらい、提示された査定金額に納得すれば、その査定金額でプラチナ製品や金製品を買い取ってもらうというもののようです。インターネットでも金やプラチナの買取を行っているサイトを見つけることができます。

プラチナとパラジウム
プラチナの代用にパラジウムが使われる場面があります。プラチナ価格の高騰が続けば、パラジウムの利用がさらに広がりそうです。プラチナを代用するパラジウムとしては、ガソリン車の触媒システムがあります。また、パラジウム宝飾品も一部で登場しており、パラジウムやホワイトゴールドが、宝飾品分野でプラチナの代わりになっていくかもしれません。

プラチナとホワイトゴールド
ファッション・ジュエリーやブライダル宝飾品で、高額のプラチナよりも、低価格なホワイトゴールドを選ぶ人が増えているようです。ちなみに、ホワイトゴールドは金合金です。プラチナは、自動車触媒の需要の伸びなどにより、価格が上昇しており、宝飾品における、プラチナからホワイトゴールドへのシフトはさらに進みそうです。

もしもプラチナがメダルに採用されたら
もしも、プラチナをメダルに採用したらどうなるでしょうね。プラチナの貴重さと高価さは誰もが知るところですから、もちろん金の上に来るでしょうね。すると、プラチナ、金、銀の順位でしょうね。プラチナと銀が見た目に差が出ないですかね。しかも、メダル作成のコストがものすごく上がりそうですね。ちょっと現実的じゃないかも知れませんね。

プラチナ使用の少ない触媒開発
自動車触媒には、プラチナやパラジウムなどの貴金属が使われています。このプラチナやパラジウムなどの貴金属の使用料を7~9割減らすことができる新触媒が開発されたようです。開発したのはマツダです。プラチナやパラジウムはとても貴重な貴金属ですので、開発にはすごく力が入っているんでしょうね。




気になる記事ピックアップ

プラチナという言葉。プラチナ製のコイン。・・・など5雑談
プラチナという言葉プラチナという言葉は、貴金属とは全く違ったものにも使われます。一般的に「プラチナ」という言葉が使われる場合、よい上級なイメージが加味されますね。本家のプラチナが、貴金属の中でも特に、貴重で高価な貴金属だからでしょうね。そんな、貴金属のプラチナにあやかったネーミングですね。プラチナ製のコイ.....

プラチナへの関心。プラチナ積立。・・・など5雑談
プラチナへの関心プラチナの価格が上昇し、多くの人がプラチナに関心を寄せています。投資の観点から関心を寄せる人、ジュエリーとしてのプラチナのファン、自動車産業の関係者などなど。プラチナの存在感が、価格とともにますます上昇している感じです。とはいえ、価格が上がりすぎて、宝飾品についてはホワイトゴールドやシルバ.....

投資とプラチナ。プラチナの国際価格上昇。・・・など5雑談
投資とプラチナ投資目的でプラチナを購入する人がいます。プラチナは希少性と環境問題を背景とした自動車産業などでの需要によりかなりの価格上昇をみせまた貴金属ですので、プラチナに投資して儲けた人はけっこういるでしょうね。投資といえば株や債権が有名だと思いますが、プラチナもまた投資メニューの一つなんですよね。プラ.....

自動車とプラチナとパラジウム。プラチナの量。・・・など5雑談
自動車とプラチナとパラジウムプラチナの需要のうち、自動車触媒用の需要はかなり大きいです。自動車触媒用のプラチナの需要が急速に増えたことで、プラチナの価格が上がりました。それで、自動車触媒用のプラチナの需要のうち、ガソリン車ではプラチナからパラジウムへの転換が進んでいるようです。プラチナの量プラチナは非常に希少な貴金属です。貴金属では、お馴染みの.....

プラチナ好きの日本人。プラチナの量。・・・など5雑談
プラチナ好きの日本人日本人はプラチナが大好きなようです。プラチナの宝飾品としての需要は、1900年から1999年まで日本が世界1位だったそうです。すごいですね。世界1位ってなかなか取れるものじゃないですよね。しかも、高価な貴金属のプラチナの需要ですからね。ちなみに2000年に日本を抜いた国は中国だそうです。プラチナの量プラチナは非常に希少な貴金.....

投資でゆとり生活

プラチナ(白金)の知識

プラチナと白金族金属

プラチナの話題いろいろ

プラチナを雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- プラチナ!貴金属のプラチナ. All rights reserved