白金族金属。プラチナのリサイクル。・・・など5雑談


白金族金属
貴金属には、プラチナを含む白金族元素が含まれます。白金族元素には、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウム、白金(プラチナ)の6種類があります。プラチナは有名ですが、ほかはあまり聞かない名前ですね。この中で、イリジウムは衛星を使った携帯電話と同じ名前なので、聞き覚えがあるかもしれないですね。あと、パラジウムも、たまに話題に上がりますので、聞いたことがあるかもしれませんね。

プラチナのリサイクル
プラチナは絶対量が少なく、しかも、プラチナは偏在する貴金属なので、プラチナの価格はとても不安定です。ですので、産業界ではプラチナのリサイクル率を高めることが、とても大切なようです。この状況を反映して、多くの製品や用途でプラチナのリサイクル率が高い、又は高まっていくようです。

プラチナと電気・電子工業製品
電気・電子工業製品に利用されるプラチナは、通常プラチナ単独では柔らかすぎるので、イリジウムや、ロジウム、ニッケルなどと合金にして利用されるようです。そんな、電気・電子工業製品に利用されるプラチナは、リサイクルし難いプラチナの一つのようです。

田中貴金属のプラチナ積立
田中貴金属でもプラチナ積立が購入できるようです。田中貴金属のプラチナ積立は、月々3000円からのようです。また、プラチナの価格などを見て、好きなときにプラチナの増額購入もできるようです。プラチナって、結構価格が動くようですからね。安くなったときが、買い時ですからね。そのほかにも、田中貴金属のプラチナ積立は、いろいろサービスが充実しているようです。

プラチナ最高価格(2007/9/27)
プラチナの国際価格が2007/9/27に最高値を更新したようです。プラチナのニューヨーク先物で27日の取引時間中に一時1トロイオンス1367ドルまで上昇しました。プラチナの国際価格の上昇の要因としては、南アフリカの減産懸念のようです。大手鉱山会社で発生した事故や、賃上げの小規模ストライキなどで懸念がくすぶっているようです。




気になる記事ピックアップ

プラチナの表記。白金族金属。・・・など5雑談
プラチナの表記プラチナを表す記号は「Pt」です。この記号に品位を示す1000分率の数字を添えて、表示されることが多いです。例えば「Pt900」はプラチナが90%であることを示しています。昔のプラチナの記号に「Pm」というのもあるようです。注意したいのは「PP」。これは、プラチナめっきを示す記号だそうです。白金族金.....

不要になったプラチナや金。宝飾品のプラチナのリサイクル。・・・など5雑談
不要になったプラチナや金不要になったプラチナや金は買取してもらうこともできるようです。プラチナや金の宝飾品でも、デザインが古いとか、合わなくなったとか、ネックレスの鎖が切れたとか、いろいろな理由で、手放したくることはあるようです。そんなときは、金やプラチナを買取りしてくれる業者にお願いしてみるのも良いかもしれませ.....

プラチナカード。プラチナの用途。・・・など5雑談
プラチナカード貴金属のプラチナのイメージから作られた言葉に、「プラチナカード」があります。プラチナカードはクレジットカードのグレードを示しています。スタンダードなクレジットカードの一つ上のランクとしてゴールドカードが位置づけられていますが、さらにその上にプラチナカードは位置づけされます。プラチナの用途プラチナはジ.....

プラチナ入り。プラチナ使わない燃料電池。・・・など5雑談
プラチナ入りプラチナ入りという商品は結構あります。プラチナって人気の貴金属だけに、プラチナが入っているとそれだけでその商品の格が上がるような気がしますね。きっとそういう効果を見込んでのことだと思います。冷静に考えれば、かならずしもプラチナじゃなくてもいいじゃない?というものもよく見かけますからね。プラチナ使わない.....

プラチナ品位証明の種類。プラチナという言葉。・・・など5雑談
プラチナ品位証明の種類独立行政法人造幣局では貴金属製品の品位証明を行っています。貴金属の品位証明は、貴金属製品の製造業者又は販売業者からの依頼に応じて行われるようです。貴金属製品のうち、プラチナ製品の場合は、品位証明の品位区分がPt1000、Pt950、Pt900、Pt850の4区分あるようです。プラチナという言葉プラチナという言葉は、貴金属とは全く違.....

投資でゆとり生活

プラチナ(白金)の知識

プラチナと白金族金属

プラチナの話題いろいろ

プラチナを雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- プラチナ!貴金属のプラチナ. All rights reserved