プラチナの表記。白金族金属。・・・など5雑談


プラチナの表記
プラチナを表す記号は「Pt」です。この記号に品位を示す1000分率の数字を添えて、表示されることが多いです。例えば「Pt900」はプラチナが90%であることを示しています。昔のプラチナの記号に「Pm」というのもあるようです。注意したいのは「PP」。これは、プラチナめっきを示す記号だそうです。

白金族金属
貴金属には、プラチナを含む白金族元素が含まれます。白金族元素には、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウム、白金(プラチナ)の6種類があります。プラチナは有名ですが、ほかはあまり聞かない名前ですね。この中で、イリジウムは衛星を使った携帯電話と同じ名前なので、聞き覚えがあるかもしれないですね。あと、パラジウムも、たまに話題に上がりますので、聞いたことがあるかもしれませんね。

プラチナとパラジウム
プラチナの代用にパラジウムが使われる場面があります。プラチナ価格の高騰が続けば、パラジウムの利用がさらに広がりそうです。プラチナを代用するパラジウムとしては、ガソリン車の触媒システムがあります。また、パラジウム宝飾品も一部で登場しており、パラジウムやホワイトゴールドが、宝飾品分野でプラチナの代わりになっていくかもしれません。

世界最大のプラチナ生産者
世界最大のプラチナの生産者は、南アフリカ共和国のアングロ・プラチナ社だそうです。アングロ・プラチナ社の動きは世界が注目しているようで、アングロ・プラチナ社の動向で、プラチナの国際価格が動くこともあるようです。プラチナの世界最大の生産者はすごい影響力がありますね。

プラチナと万年筆
プラチナは万年筆にも使われているようです。プラチナが使われている万年筆は、もちろん高級万年筆ですね。全ての万年筆に、プラチナが使われているわけではないようです。プラチナがどこに使われているかというと、万年筆のペン先に使われているようです。すり減りにくいので、安定した書き味を長く維持できるようです。




気になる記事ピックアップ

プラチナと結婚指輪。プラチナの表記。・・・など5雑談
プラチナと結婚指輪プラチナは結婚指輪にとても人気な貴金属です。プラチナの白銀色の上品な輝きがいいんでしょうね。昔は金の結婚指輪をよく見ましたが、最近はプラチナの結婚指輪のほうが、きっと多いと思います。でも最近は、プラチナ価格の高騰を受けて、ホワイトゴールドなどの結婚指輪も人気が出だしたようです。プラチナの表記プラチナを表す記号は「P.....

プラチナの国際価格。不要になったプラチナや金。・・・など5雑談
プラチナの国際価格プラチナは近年、環境問題を背景に、自動車触媒用の需要が急速に伸びています。一方で、プラチナは希少で特定の地域からしか産出されないため、プラチナの産出国での事情を反映して、価格が高騰しやすい状況にあるようです。プラチナの価格は結構神経質なようです。不要になったプラチナや金不要になったプラチナや金は買取してもらうことも.....

プラチナ価格の敏感さ。プラチナと電気・電子工業製品。・・・など5雑談
プラチナ価格の敏感さプラチナは本当に希少な金属です。それを示す出来事を目にしました。南アフリカの鉱山の操業開始を受けて、プラチナの国際相場が反落したようです。鉱山の操業がそのままプラチナの国際価格に反映してしまうのはすごいことですね。他のものではありえないですよね。プラチナと電気・電子工業製品電気・電子工業製品に利用されるプラチナは.....

純プラチナ入りプラチナカード。もしもプラチナがメダルに採用されたら。・・・など5雑談
純プラチナ入りプラチナカード純プラチナがカード素材に使われたクレジットカードがあります。このクレジットカードは、プラチナカードの位置づけなので、プラチナが使われているようです。その名は、SBIプラチナカードです。ちなみに、SBIカードのゴールドカードでは金が使われているようです。話題のクレジットカードになりそうですね。もしもプラチナ.....

プラチナのガンダム
プラチナ製のガンダムが作られたようです。すっごぉ~ぉ~ぃ!のひとこですね。貴金属・プラチナの白銀色に輝く「機動戦士ガンダム」です。しかもダイヤモンドまで搭載しているようで、すごい贅沢なガンダムです。それにしてもプラチナ製ガンダムには驚きました。何が凄いってプラチナガンダムが、本当に貴金属のプラチナ製のガンダムだったとい.....

投資でゆとり生活

プラチナ(白金)の知識

プラチナと白金族金属

プラチナの話題いろいろ

プラチナを雑談

サイトについて

リンク

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2006- プラチナ!貴金属のプラチナ. All rights reserved