プラチナと白金族の仲間たち


プラチナは貴金属の中でも非常に高価な貴金属です。ところで、このプラチナを含む白金族金属と呼ばれる金属のグループがあります。白金族金属は、パラジウム(Pd)、ロジウム(Rh)、ルテニウム(Ru)、オスミウム(Os)、イリジウム(Ir)、白金(プラチナ、Pt)の6つです。白金族元素はお互いに性質が似ているようです。ちなみに貴金属とはこの白金族金属に金と銀を合わせた8つの金属を指していわれます。

白金族金属でプラチナ以外の金属は、あまり知名度が高くないですね。貴金属といわれるのに、ほとんど知らない金属ばかりです。貴金属といえども知名度が高いのは、8つある貴金属のうち宝飾品として用いられるプラチナ、金、銀の3つだけでしょうからね。

そんな中、プラチナの次に知られている白金族金属というと、パラジウムじゃないでしょうか。パラジウムはTOCOM(東京工業品取引所)での上場商品になっています。白金族金属では、プラチナ(白金)とパラジウムがTOCOMの上場商品です。パラジウムは、プラチナ合金の割金としても用いられる金属です。近年では中国など一部で、パラジウム宝飾品といわれる、高純度のパラジウムを使った宝飾品も作られているようです。もしかしたら、パラジウム宝飾品は次世代の宝飾品として、今後人気が出るかもしれませんね。

イリジウムも意外に耳にしたことがある人が多いかもしれません。なぜならイリジウムは衛星携帯電話の名前と同じなので、耳に残っている人は少なくないでしょうね。イリジウムもプラチナの合金を作るときの割金として利用されています。ちなみに、質量の基準である「国際キログラム原器」は白金90%、イリジウム10%の合金でできているようです。

ルテニウムもプラチナの合金をつくるときに、割金として使われるようですが、あまり知られていないですよね。

総じて見ると、ものすごく人気のあるプラチナの仲間なのに、白金族金属は一般にはあまり知られていない金属ばかりですね。あ、でもそのなかで、パラジウムはひょっとするとこれから知名度がめきめき上がっていくかもしれませんね。




気になる記事ピックアップ

エンゲージリング。結婚指輪と貴金属。・・・など5雑談
エンゲージリングエンゲージリングは婚約指輪のことですが、エンゲージリングの場合、結婚指輪と違って、プラチナなどの貴金属だけのシンプルデザインのものよりも、こったものが人気のようですね。エンゲージリングでは、ダイヤモンドや誕生石にあたる宝石がのったものが人気のようですね。結婚指輪と貴金属結婚指輪は、結婚している人が左手の.....

プラチナ先物とタイコム証券。三菱商事でプラチナ購入。・・・など5雑談
プラチナ先物とタイコム証券プラチナ(白金)の先物を取扱う会社に、タイコム証券株式会社があります。タイコム証券株式会社では、プラチナのほかにもいろいろな商品先物を取扱っています。タイコム証券株式会社は、1956年(昭和31年)2月設立の会社で、事業内容は金融商品取引業、商品先物取引業です。三菱商事でプラチナ購入プラチナは.....

プラチナ(白金)について
プラチナは美しい白銀色の輝きをもつ貴金属です。そしてプラチナは希少価値が非常に高い貴金属です。プラチナの価値は金より上です。プラチナはその美しい外観から、宝飾品として人気の高い貴金属であり、プラチナはさらに投資対象としても注目を浴びています。また、プラチナは金属としての優れた特徴から、高価でありながらも工.....

プラチナの産出国。プラチナ製のコイン。・・・など5雑談
プラチナの産出国プラチナの産出は、南アフリカやロシアなど、世界中でもごく一部の地域に限られています。プラチナの産出国が偏っているせいで、プラチナの価格はよく変動します。プラチナ産出国の事情が、プラチナの供給量に直接影響し、結果としてプラチナの価格に反映されるわけですね。プラチナ製のコインコインというと、金.....

自動車とプラチナとパラジウム。プラチナ品位証明の種類。・・・など5雑談
自動車とプラチナとパラジウムプラチナの需要のうち、自動車触媒用の需要はかなり大きいです。自動車触媒用のプラチナの需要が急速に増えたことで、プラチナの価格が上がりました。それで、自動車触媒用のプラチナの需要のうち、ガソリン車ではプラチナからパラジウムへの転換が進んでいるようです。プラチナ品位証明の種類独立行.....

Copyright © 2006- プラチナ!貴金属のプラチナ. All rights reserved